ウルトラマンの家庭生活

話をグルノーブルのボザールに戻します。 どうしても言語が不慣れと言う事で、まず話しやすいのは、同じ留学生と言う事が良くあります。本当は、フランス人の彼氏、彼女の方が言語習得の為には良いのですけど、ちょっと寄り道して他の見聞や観る方向の習得にも役にたちますので、まーそんなにお難く考えず、臨機応変に対処しましょう。 私の場合、その最初の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「有吉 修史のスパルタ 英仏会話塾」 受講者受付中

海外美術留学、又は美術環境を求めて海外へ行かれる方にとって、第一の難関は言語だと思います。普通は、英語ですね。フランスの場合フランス語。 大体、英語はある程度、話す事が出来る。と言う事が前提となりますので、勉強しましょう。勉強と言っても日本で学校や予備校の勉強をしていても殆ど役にたちません。お金と時間の浪費です。 ここで「有吉 修史…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more